2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.14 (Mon)

油の話

121_2176_convert_20080714204246.jpg
油と一言で言っても、食用だけではありません。
これ全て建築用の油です。
「自然素材」にこだわったお仕事をさせて頂いた時に使用したものです。

最近では、外部は塗装(ペンキのような物)、中のフローリングはワックスが主流です。
しかし昔にそんな物はあるはずも無く。。。
そこで、昔の知恵を現代に呼び戻すのにたどり着いたところが、
京都にある油一筋200年近くになる“山中油店”さんです。

建築・工芸にも使われる油は、桐油、椿油、亜麻仁油、荏油、菜種油の5種類あるらしく、
その中でも今回は、桐油、亜麻仁油、荏油を使用。
外部杉板の撥水に桐油(雨傘、雨合羽、ちょうちんなどにも使われた)と、
亜麻仁油(時間がたつと、水、油、溶剤にも不溶な強靭な膜を形成する)を混ぜた物を塗装。
内部床板、柱などは荏油(サラサラと浸透するような感じの乾性油)で仕上げました。

シックハウス等でお困りの方。
こういった自然素材もありますよっ^^という建設会社からの油のお話でした。

ちなみに、“山中油店”さんは食用油も取り扱っておられます。
ギフトなどにも喜ばれると思いますよ。
弊社ホームページにリンクさせて頂いてます。
どうぞご覧下さいませ。


あなたの一押しで、自然素材がもっと広まる!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活ブログ 山口情報へ
よろしくお願いします。
リニューアルしましたHPもよろしく→→→山下建設←←←


スポンサーサイト
21:26  |  建築  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamashitakensetsu.blog95.fc2.com/tb.php/50-627a9709

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。